アラフィフ「お一人様」気ままな人生 〜 正しいBLOG〜

旅行日記、自分の仕事で学んだ事、お気楽人生観、その他いろいろ

カテゴリ: 的外れな独り言

副業デスクトップ
68designさんによる写真ACからの写真 )



結論から言って毎日更新している方がグーグル様から良い評価を受けるでしょうから正解だと思います。(私は出来ていなくて苦労しています)

この事は検索すればいろいろ出てくるでしょうが、検索のアルゴリズムは頻繁に更新される中でインターネット創世記の頃に比べたら格段にレベルが上がっているので、できる限り良い検索結果が出るような仕様に変化している中でブログに関して言えば更新頻度や中身の充実さが検索結果上位になるためには重要になる事は普通に考えれば間違いありません。

でも書く事があまりない人がそれをやるのは難しいです。やはりブログにしても向き不向きがあると思っています。好きこそ物の上手なれですから、ブログがダメでも何か自分にとってこれは楽しいと思える副業が見つかると良いですね。

大切な事は、お金を追っていると大体こういうネット関係での副業は続かないですね。ハードルが低い分、やめ易いからです。お金を追うのでなく、これやっていると楽しいと思えるものが見つかればきっとそれは素晴らしい副業、しまいには本業になるかも知れませんね。

ネット民で簡単に稼ぎたいとか抜け道があって美味しい思いをしたいと思う輩が本当に沢山いますが、そう言う人に限って詐欺にあったりします。「簡単」とか「すぐに」とか甘い文字には注意しないと痛い目にあいますよ。

特にブログやサイトに関しては新しいものを立ち上げてからは広告など載せない、SEOに金銭をかけない場合は最低3、4ヶ月は無反応と思って良いです。グーグルから評価を受けるのは時間がかかります。だから古いURLが高く売られているのはそう言う事なのです。そう言う意味で言えば1年は毎日ブログを更新しないと「稼げる」部分に到達するには難しいです。



「好きこそ物の上手なれ」。1番の近道だと思っています。




それではまた!! 




海外ランキング


ジャズランキング


ベースランキング


映画レビューランキング


雑学・豆知識ランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加

健康第一
はむぱんさんによる写真ACからの写真)



コロナ禍が始まって今まで経験したことがない状況が世界的に蔓延していく中で、焦っていろいろな事に手を出して逆に失敗してしまった方々が多いのではないでしょうか?そしてその中で体調を崩してしまった方も多いかと思います。

結論から言うと体さえ元気であれば何とかなるから!余計な事は考えずに健康を維持するのが「成功したい」と思っている方には一番大事だと言う事をお伝えしたいと思いこの投稿を書いています。

これが以外と難しい。「成功」と結びつかなさそうだから。まぁ何を持って「成功」というのか人それぞれなのでここでその議論を語ることはしません。どこか別の機会で書きたいと思います。




これだけ長い間生きていると(まだまだ諸先輩方々はいるのですが)成功したと言うか金を稼いで儲けて意気揚々としている輩には何人にも会いました。

私はそういう方々に対して嫌悪感などもなく、妬みもなく、私自身において稼ぐ事がどれだけ大変か身を以て分かっているので、成功された方々とも屈託無くお話をしたりお話を聞いたりすることができます。なので結構いろんな成功、苦労話を彼らから聞かせてもらいました。

しかしながら金儲けした成金、元々資産家の御曹司などを毛嫌いする音楽家が結構いたりしますが、それは人柄に嫌気が差す場合がほとんどです。

人生への向き合い方が全然違うと言うことも大きな原因なのですが。

でもそれは逆も然りなのです。お金を持っていると分かったら擦り寄っていく輩が多くいるので、そばに寄ってこないように踏ん反り返ったり威張りちらしたり権威をかざしたりする人も多いのです。

もちろん大成功しても謙虚な方々もいます。その逆で札束で引っ叩いて言うことを聞かせる輩もいます。

でも結局は自分の健康はお金では買えない事を成功者達は後々知るのです。

そう言う方々を見てきました。若いうちは意地になって必死になって頑張れたかもしれませんが、それをずーっと続けていると結局は体を壊すのですよね。

本当のセレブ達が気をつけていることは実は健康や美なのですね。

体が動いてこそ頭が動いてこそ良い仕事ができる事を知っています。健康を維持するのにお金をかけることを暇ないのです。女性ならば美にもお金をかけますよね。後は「若さ」にも。

誰もが健康を害した時に知るのです。「健康をお金で買うことができない」と。

私もコロナ禍において少し健康を害してしまったので反省しております。もう大事な事なのですがここに列挙するとすれば

  • 食事がまずは一番大事
  • そして十分な休養
  • 適度な運動(ウォーキングだけでもいい)
  • ストレスコントロール

これだけで良いのですが以外と出来ない。(笑)仕事の中身次第で変わりますよね。本当にこれを突き詰めていけば良いだけなのですがなかなか出来ないのが人間の性と言うか。

ストレスコントロールが一番難しいですよね、きっと。仕事のストレス、他からのストレスのない生活など今の人間の生活では難しいです。それこそ西サモア諸島あたりに移住して自給自足の生活でもすればストレスから解放されるかも知れません。

しかしながら健康維持が自らで出来ない持病を若い頃からお持ちの方、また年齢を重ねられてからの持病をお持ちの方、特にひどい持病をお持ちの方のご苦労は絶えないと思います。本当に悔しい思いをされている方もいるでしょう。謹んでお見舞い申し上げます。

彼らこそが健康がどれだけ大切かを身を以て理解していると思います。だからこそ健康第一だと言えると思います。健康であればあれもやれる、これもやれると悔しい思いをしているのは彼らなのではないでしょうか。




難しいかも知れませんが、健康をコントロールできる術を知った人が何事にも成功できる機会が多いのだと私は考えています。

もちろん若い頃は体が丈夫でめちゃくちゃ仕事して大成した人もいます。しかしながらそう言う方々は歳を取ると体にガタがきて倒れ、そして亡くなる方も少なくありません。

だから体が終生強い人は本当に羨ましいと思います。そのような方にも何人かお会いしたことがありますが。





自分の人生をどう見るのか、自分の幸せとはどう言うことなのかを考える事が大切なのですが、何を成すにもまずは体が資本です。健康第一。健康診断には行きましょうね。私は先日行きました。結果は持病以外は全くの健康体でありました(持病は維持できています)。感覚的にはそこまで調子は良くないのですが、それはやはり歳のせいですかね?(笑)



頑張ってコロナ禍を乗り切りましょう。それではまた!








海外ランキング


ジャズランキング


ベースランキング


映画レビューランキング


雑学・豆知識ランキング



    このエントリーをはてなブックマークに追加

副業
68designさんによる写真ACからの写真 )






新型コロナウィルス禍において本業が壊滅的になった方々の多くが「副業」を持っていたら・・・という嘆きの声が聞こえて来ました。私はもう前々から副業を探していた人間だったのですが失敗&挫折を何度か経験しました。私の失敗談の話も絡めながら副業の良し悪しを見つけていきましょう。



  1. 本業が低迷してしまった
  2. 政府が副業を応援し始めた
  3. 企業が副業を許可し始めた
  4. フリーランスは職業を選びやすい
  5. 副業で挫折する心理
  6. 自分の生活レベルやリズムに合った職種選び 
  7. 好きこそ物の上手なれ
  8. 音楽家が副業??




1. 本業が低迷してしまった


このコロナ禍で多くの人が苦しんでいると思うのです。それでも全く苦しんでいない職業の方々も大勢いることも確かです。こればかりは新型のウィルスが蔓延することなど何も想定していなかったわけで、このようなパンデミックなど映画以外で起きるわけがないと誰もが思っていたと思います。


これは自然災害ではないことで大抵の保険は効かないという驚きの情報が飛び交った時に「これは大変だぞ」と思いましたね。案の定世の中が驚くほどのショックで機能不全に陥ったと言っても過言ではない状況で藁をもすがる思いで何とか金策をしないといけないとネット上を走り回った方々は多いと思います。


しかしながら国や自治体からの給付金など様々な補助で生きながらえたとホッとした方も多いでしょう。しかしながら今現在ではそうは全然言っていられない方々も多いのは確かです。隅から隅まで補助できるというまでには行かないのがまた世の中なのです。


今回こういうことを人前で表明するのは初めてなのですが、いろいろ副業にトライした経験があります。


金融系はかなりやりました。そしてかなりの損害額を出してしまいました。頑張ったのですけどね。本当に辛い時期でした。中途半端な勉強では稼ぐことは出来ないのが金融系の副業。本当に痛い勉強費用でした。


そしてブログ系のものもやりました。これはあまり言えないのですが、実は詐欺商法に引っかかってしまいました。それでもその時の頑張りからか実は少し稼ぐヒントを得たのです。(絶対に教えられませんが)


実際の出費は大きかったのですが、それでも何とか試行錯誤して1年くらいで実は被害にあった金額くらいは取り戻せました。


その経験から「実はネットでも稼げるのだ」という感覚を得ることは出来たのら以外と大きな一歩でした。今はやっていませんが。



2. 政府が副業を応援し始めた


こちらがその概要です。

厚生労働省 副業・兼業の促進に関するガイドライン

これを受けて・・・



3. 企業が副業を許可し始めた


政府の働き方改革によって企業も副業はOKという会社が増えて来ましたね。


しかしながら問題なのは、賃金が上がらないような日本の状況や、貧富の差というかミドルクラスの層が抜けて来たからという理由からもっと経済を回したいという事で政府が後押しし始める以前に、非正規雇用という悪しき雇用形態を変えていくのが本筋だと思うのですが。


その件は別として、副業を得る事で本業のみに頼らない収益構造を一人一人が持てたら、ある意味人生の保険として機能するのではないかと思っています。


4. フリーランスは職業を選びやすい


フリーランスの良し悪しは別として、職について毎日出社している人よりかは副業としての選択枠は広いとは思っています。

特に在宅ワークは副業の主流になっていますが、今は外注する企業が多いので能力が認められるようになれば結構稼げるのではと思います。そこまでが大変だと思いますが戦略によると思います。


5. 副業で挫折する心理


副業とは言えどれも仕事であるのには変わらないのでどれだけ続けられるかが大切です。最初からハードなもの、リスクの高いものの短期間でやたら収益が高いものなど正直手っ取り早く稼げる手法を選ぼうとすると殆どの場合失敗します。それならば日雇いの単発バイトの方がリスクなく稼げます。

じっくりと時間をかけて築き上げている方の方が上手く行っていることが多いです。


6. 自分の生活レベルやリズムに合った職種選び


まぁ、これは当然ですよね。本業が忙しいのにそこにまた副業始めるとなると体力的にも精神的にも疲弊してしまいどちらも上手く行かないでしょう。正直言うと時間があまりない人には副業はオススメしません。休むと言うのも仕事のうち。健康でなければ何も出来ませんし、健康は残念ながらお金では買えません。健康第一とはよく言ったものですが、健康でさえあれば何とかなるものなのだと言うことでしょう。

それよりも以外と時間が余って暇な時間が多い人であれば試しに何かやってみるのはオススメです。余裕がある時に始めると冷静に判断できるので。


7. 好きこそ物の上手なれ


一番上手くいくパターンとしては、その仕事が精に合っているかどうかです。好きで仕方がない事ならばずーっと続けられますからね。実は続けることがそもそも大事であり、それなくして何事も成就出来ないと確信しています。


8. 音楽家が副業??


音楽家としてだけで稼いでいくので十分であればそれは構いませんが、多くの場合はフリーランスの方々ばかりなので企業に就職している人に比べたら社会保障も限られるし、収益の不安定さに挫折して辞めていく若者も多いのも事実です。

それでなくても演奏業だけでなく音楽関係ならばいろんな業種があるので多方面にで活躍されているかた方々も多く、そう考えると何を持って副業と呼べばいいのかわからない時も多いです。

演奏業、作曲業、編曲業、事務所経営、音楽関係のシステムエンジニアリング、イベンター、手配業などなど音楽業の中でも分野が様々なので、音楽と全く違う仕事をしなくても何とかなる事もあると思います。

しかしながら、音楽ではそんなに稼げないなぁと思って金融商品やネットに溢れているような情報商材に手を出して痛い目に遭ってしまう方もきっといると思うのです。


あ、俺か。(笑)


本業に力を入れることがまずは大切だと痛感しています。きっとそこに答えがあったのでしょう。でもかなり回り道してしまったと我ながら反省しています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ネットで副業と検索すればいろいろなものが出てきます。失敗しないためのコツは、


「簡単に」「すぐに稼げる」


というような商品や商材には絶対手を出さないこと。夢のあるような作り話には絶対に乗らないこと。「手法」を売っている人のものは絶対に買わないこと。


本当に稼いでいる人は自分の手の内など見せません。(笑)ネットに出ているのはその情報を売って稼ごうとしているだけで購入者が本当に稼げるかと言うと絶対に稼げませんから。


「無料」というのには限界はあるかもしれませんが、とことん調べればある程度の筋は見えてくるものです。


しかし、手っ取り早くとか早く稼ぎが欲しいと思っている人には多分悲惨な結末が待っていると思いますからそういう「副業」は辞めましょう。


好きこそものの上手なれ。私の経験から思うことは、心から好きになれることをまずやっていくことが先に繋がると思っています。考えてもみてください、ゲーム実況配信しているだけでYouTubeで稼いでいる世の中です。昔だったら信じられない事ですよ。ゲームが好きで仕方なくて毎日死ぬほどやっていて、でも「それじゃ生配信してみようか」と始めただけだと思いますよ、最初は。


かの有名なヒロシさん。一人キャンプを淡々と録画したり生配信しているだけで稼ぎが出てしまったわけです。本人は稼ごうと思ってやっていたことではなかったそうです。


以外と稼ぐと言うのはそんなものなのかもしれません。だから「副業」と位置付けずに好きなことをとことん突き詰めるのがベストなのだと思います。


と言うことで、このページはまた情報を足していくと思いますので気になった時はまた除いてみてください。副業に興味のある方は多いと思うし、私も皆さんももっと幸せになれる方法があれば嬉しいと思っていますので今後ともよろしくお願いします。


それではまた!!






海外ランキング


ジャズランキング


ベースランキング


映画レビューランキング


雑学・豆知識ランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加

麻雀
toyaさんによる写真ACからの写真 )


麻雀はやらないのだが。(笑)


先日、Hot Houseのアキさんが亡くなられたという話がFBで話題になり、自分も15年以上前には少しお世話になった事があったきりで全く疎遠な場所であったが、41年も一人で店を続けてるなんて大変だったと思う。心からご冥福を祈りたい。

ジャズ業界を支えてくれる方々がいなくなっていくのは本当に悲しい事ではあるが、誰も時の流れに逆らうことは出来ない。皆それぞれの人生をいかに楽しむかという事に精を出すしかないのかも知れない。

ここからは少し強引に話を持っていきたい。

Jazzという音楽はアドリブ主体で構成されていくわけなのだが、人間も産まれてすぐに決まった「人生」というレールに乗せられて順風満帆なんて人はいないであろうし、もちろん両親や家庭環境には左右されるかも知れないがその時その時の思いつきで毎日を生きるという事なわけだからJazzみたいなものではないかと考える事がある。

思ったように上手くアドリブソロが出来ないのと同じで、人生も思ったように上手くいかない事が多い。私事なのだが、若い時は本当に人生上手くいってないと思っていた。でも経験を積めば積む程何かと上手く行くものだと今では思っている。それもJazzという音楽を習得する過程と似ている。

長い時間軸で考えて、「人生」という曲を80年以上かけて弾くようなものなのかも知れない。もちろん寿命にもよるが。

人生の場合、歳を取れば取るほど自由は効かなくなる場合もあるが、ジャズの演奏は歳を取れば取るほどいい演奏が出来ると思っていたがそれも定かではないようだ。何故なら歳を取れば取るほど自由を得られる人もいるし、演奏だって練習していなければ年とともに廃れた演奏になるであろうから。

ジャズも人生も「明確」なレールは見えない。五里霧中ではないが、人生の先のことなど誰も分からないわけだからその人その人の努力で如何様にも変わると思っている。まさにアドリブである。

また運命の拾い方と音の拾い方は意外と似ているのかも知れない。

人生は麻雀みたいのものだと言われたりもする。それは配牌が産まれた時の環境で、そこから牌を取り、捨てながら役を組み立てて行くのが人生と似ているという。

産まれた環境で確かにスタートでは差が開いたりする。しかしながら、牌を取ってくるのが「運」でありそれを上手く選んで手元に集めて役を作るのがまさしく人生そのものであると言う。

その「選択」をまさに人生でいつも行なっている事を意外と人間は意識していない。

Jazzのアドリブソロも選択の連続である。自分で手の内を作り引き出しに入れておき、それを曲に合わせて引き出しから出してハメて行くという技である。一瞬の作業ではあるが。(笑)



そのような事を今日の朝考えていて「だから俺はJazzが好きなんだ」と思った次第である。

でも麻雀も好きなのだが・・・経験がないから卓を囲んでは出来ない。もっぱらスマホゲーム。下手の横好きである。(笑)

人は産まれて死んで行く。まっすぐな一本道ではないが色々あるから楽しいのが人生。上手くエンディングを決められるようにアドリブしてますよ、私も。





献杯でもするか。





それではまた!!






海外ランキング


ジャズランキング


ベースランキング


映画レビューランキング


雑学・豆知識ランキング


    このエントリーをはてなブックマークに追加

imac_27inch_late_2012



久しぶりにコロナネタから離れて自分がメインに使っているMacの修理工程を紹介します。

これは去年行った内容なのですが、「マックの画面が映らなくなってしまった!」などの問題を抱えている方には読んで頂くともしかしたら参考になるかと思うのでよろしくお願いします。

私の直面した問題はこちらです。



・動作中に画面が度々消えるようになった
・ついに画面が消えてしまって映らなくなった。




「iMac 画面 真っ暗」などと検索すると同じ問題を抱えている人が結構いたのですが、どの改善策も結局は功を奏さなかったので分解して掃除すると言う暴挙に出ました。

物は「iMac 27inch Mid 2010」。2011年に買ったので来年で10周年。10執念と言いたいくらい長い間使っています。

PCならば古い部類に入るのでそりゃ調子も悪くなりますよね。(笑)でも買い換えずにあと5年くらいは使いたいと思っているので頑張って掃除&改造してみました。



IMG_5628

まずは上の写真のように寝かせます。



IMG_5629

左右に着いているのは吸盤フックです。強力なのをと思って買ったこの二つは結構高かったです。




IMG_5630

実はMid 2010バージョンは表面のガラスは磁石でくっ付いているだけなのでこのように吸盤フックで持ち上げると外れます。昔のiMacは簡単に開けられるので有り難かったです。Appleにしてみれば改造されるより買ってもらった方が良いですからね。




IMG_5643


ガラス面を取った状態。ここから液晶画面の部分を外していきます。





 IMG_5631


画面を外すのに使うのがトルクスドライバー。星型のドライバーなのですがこんなの持っていないのでわざわざ買いました。T10というサイズです。うちの隣がホームセンターなので助かっています。





IMG_5633


液晶画面板とは4箇所くらい繋がっているのですが、この写真ではわからないでしょうが開けたらかなりの誇りと、やはり所々でケーブルが熱で癒着してしまっている所がありました。これなら調子が悪くなるのも仕方がないと思いました。PCで問題になるのは熱と埃なのですね。この4箇所のケーブルを外す作業がかなり怖かったです。実際プラスチックの部分は長年の熱で弱っていて何箇所か壊してしまいました。ケーブルが熱で胴体と癒着してしまったところも然り。





IMG_5635


完全に開けた状態になりました。ネットで確認しながらだったのですが正直怖かったです。開けてみるととにかく埃だらけ。これをまずは取り除かないといけないと掃除を開始。




IMG_5644


今回の主役はこれです。スゴイです。初めて買って使いましたが、スゴイです。スゴイの一言。9年間の埃を飛ばしまくりました。お陰で部屋に埃が散乱。





IMG_5639

中のパーツも外して思いっきり掃除しました。この左下のファンだけで中を冷却するのですからそれは限界ありますよね。




IMG_5638

各ボードの表裏にびっしり埃が着いていたのでボードを外してはエアダスターでガンガン落としました。





IMG_5645


綺麗になりました。ここまでだけでなく、やはり熱が故障の元となると言うことでハードディスクをSSDに交換しました。





IMG_5646


この真ん中の黒と緑色のものがハードディスクです。東芝製でした。東芝かぁ。今はどうなっているのやら。





IMG_5637


真ん中にポカリと空いた所にSSDを装着。





IMG_5647



SSDはサイズが小さいのでアダプターを買って装着。両方とも普通にAmazonで売っていました。






IMG_5648


装着の図。





IMG_5649


これはハードディスクの熱センサーにつなぐ部分なのですがSSDは熱をそんなに出さないのと繋ぐ部分がSSD側にはないので針金をさしてショートさせています。全く問題ないそうです。






IMG_5642


こちらは熱センサーのファン側の部分。






IMG_5641


このネジはどこのだ?と悩んでいる図。こういうの困りますよね。(笑)でも最終的には場所は見つけました。






IMG_5634


液晶側の図。真ん中の太いケーブルの抜き差しが一番怖いです。どのケーブルもそうなのですが、熱で弱ってしまっていて差し込みの時に壊してしまいそうで。






IMG_5632


やっと戻した図。6時間くらいかかりました。





IMG_5627


これ見てください。中だけでなくこういう吸気口、排気口がここと胴体の下にもあるのですが埃だらけ。そりゃ熱も酷くなる。こまめな掃除が大切なのだと痛感しました。




「iMac 27inch Mid 2010 掃除」とかまたは修理、分解、交換などのキーワードで検索して頂ければもっと丁寧に書いてあるサイトもあるので、もしこれから直したいと思われる方は検索して見てください。結構いろいろ修理、交換できるようです。

私のiMacの場合は画面自体はこれで消えることは無くなりましたが、長時間付けっ放しにして真っ暗になった事が1回だけありました。多分熱が原因だと思うのですがグラフィックボードの故障が原因の可能性も否定できずにもしかしたらとネットで検索したら普通に売っていたので驚きました。(笑)画面がまた消える回数が増えれば交換も考えようと思います。

他のバーツについてですが、ついにSuperDriveが全く動かなくなってしまったのですが必要ならば外付けのものを買おうかなと。ネットではかなり安く売っていますから交換の必要はないと思っています。内蔵型も売ってはいますけどまた開けて壊さない自信がない。(笑)



と言うわけで、さらに5年使えるようになった?iMac君。頑張ってほしいものです。




やっとコロナ以外のネタが書けた!(笑)それではまた!!







海外ランキング


ジャズランキング


ベースランキング


映画レビューランキング


雑学・豆知識ランキング


    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ