アラフィフ「お一人様」気ままな人生

旅行日記、自分の仕事で学んだ事、お気楽人生観、その他いろいろ



https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000181855.html 

この記事が示している。

もちろん未来など誰も予測できない。でももしこのようならばエンターテインメント業界はサバイバルゲームである。生き残れる人は少ないでしょう。

ライブハウスは死ぬでしょう。濃厚接触者の集まりになるのですから無理です。それも地下にある店は。コンサートはどうですか?

どうしますか?そんな長い間自粛できますか?

もしそんなに長くなるようであれば、ベーシックインカムという手を打たないととにかく人が死ぬでしょう。ウィルスで死ぬだけでなく、経済が回らなくて自殺する人も多くなります。

世界70億人であるならば、1億人は亡くなる覚悟が必要になってくるかもしれません。

今はまだわからないだけで、こんな事が1年以上続いてどうなるのか?誰も分かりません。

早く多くの人が政府に働きかけて変えていかないとあなたの生活は持たなくなりますよ。どう思いまうか?

本当に悲しいことです。自粛だけでいいのですか?


この状態が3ヵ月以上続けば、本当のサバイバルゲームが始まりますよ、エンタメ業界は。




海外ランキング


ジャズランキング


ベースランキング


映画レビューランキング


雑学・豆知識ランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加



先週、今週頭と本当にいろんな方々にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。本当に配慮のない言葉を発してしまい、多くの方を傷付けてしまい大変申し訳ございません。

文章は難しい!そしてメンタルを保つのは難しいとつくづく思った次第です。この失敗を教訓として精進しようと思います。

今日はランチライブのでいつもお世話になっている介護施設にお邪魔して、無観客ライブの設定に来ました。無観客状態で入居者様方々がそれぞれのフロアのリビングのテレビで観れるよう設定とテスト運用して来ています。

そこで厚生労働省から届いたマスクを一枚頂きました。アベノマスクと揶揄されているものなのですが、これは安倍さんのかけ方のせいではないですね。

小さすぎる!!!

FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加



毎日がジェットコースターに乗っているような気分の私でありますが、前回や前々回とかの投稿から不思議なくらい回復している自分がいるのですが、この短期間で起きたことをシェアすることでこれから皆さんが外出自粛をする中でメンタルが落ちた時のオススメ対処法の一つとなることを願って書いてみようと思います。

最後に演奏をした日が3月28日の土曜日が最後でした。それから演奏はしていません。もちろん練習は少しは出来ていましたが、ここ一週間以上全く弾いていません。それだから凄い辛い思いがつもりつもったのかと思っていたのですが、実はそうではなかったのでした。

自分はこのブログでも載せていますが、出来る限り毎年1ヵ月ほどヨーロッパ周遊をやっていました。その間楽器は持っていませんから弾いていませんでした。だからたとえ一カ月弾かない状態でも腕は落ちないという自負があるにもかかわらず今回は本当にメンタルが落ち、本当に鬱ってのはこういう風になっていくんだと、まるで死に向かっているような気分でした。

ところが、ある知人がTwitterでメンタルが落ちそうなときは思いっきりワークアウトするというのをつぶやいていて「あれ?もしかして」と思って、久しぶりにジョギングしました。これが凄すぎるくらい効果がありました。これだけであっという間に気分が変わった自分が不思議でした。それでまたつい飲んじゃいましたが。(笑)

そういうえば海外にいるときは本当に歩き回っていたなぁ~と思い返していました。何で海外にいる時はメンタル的に大丈夫だったのだろう?と考えていた時に思い出したのです。

つまり体を使って有酸素運動的な事を毎日やっていればそうメンタルは落ちないと思います。自粛して家に引きこもると体を使わなくなるから体に酸素が回らない。細胞すべてが活性化させればメンタルが落ちることはないと断言できます。

検索すればいろんなサイトでそのような話はありますよね。すっかり自分も忘れていました。

この一週間は酒も復活してしまい、深酒をすることもあり、また今までベースを運ぶ&演奏するというのが自分にとってのかなりのワークアウトだったから毎日良く寝れました。しかし、この一週間の睡眠時間は本当に短いし、悪い睡眠クオリティでしたね。

理由は単純でした。脳も体も酸欠になってきていたのですね。体液の循環を増やすことがすべてだったのです。オフィスワークの人たちのメンタルの悪さが何処から来ているのかハッキリしました。動いてい動いて血液の循環を増やすだけでメンタルは改善する。

ジョギングした後は良い睡眠が取れました。それはそれは凄い嬉しかったです。

もちろん疾患がある人には運動ができない人もいると思います。でも歩ける人ならばまずは歩く。ウォーキングでさえ素晴らしく良いと思います。それすらできない人もいらっしゃると思いますが、その時は医療機関に相談するしかないです。本当にメンタルが落ちるのは辛いですから、この時期は。是非早期対処できることを願ってこの体験をシェアさせていただきました。

というわけで、練習もままならない毎日なのでとりあえず走ります。(笑)それからこれからの事は考えます。とりあえず少し生きるエネルギーが得られてホッとしています。

しかし毎日世の中も自分の心も変化が激しい。大変だね。



海外ランキング


ジャズランキング


ベースランキング


映画レビューランキング


雑学・豆知識ランキング

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ